« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の11件の投稿

2012年1月30日 (月)

五感で楽しむ庭(嗅覚編)

「五感で楽しむ庭(嗅覚編)」

Photo
自分の大好きを庭につくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

1月30日(月)

今日は「五感で楽しむ庭(嗅覚編)」です。

Photo

Photo_3

皆さんは上の写真をどんなことを見て考えましたか?

花を見てキレイと思う方、良い香りがしそう。メンテナンスが大変そう。

この写真を見て何を感じるかは人それぞれだと思います。

しかし今日は「嗅覚編」ですので、花の匂いについて書いて行きたいと思います。

少し前に人気になったアロマテラピーは皆さんはご存知ですか?

アロマテラピーとは

「芳香成分を用いて、心身の健康や美容を促進または、お香やフレグランス・キャンドルなどで生活に自然の香りを取り入れて巣手織りすを解消したり、心身をリラックスさせること」

この芳香成分は元はといえば、花や植物などから抽出したものなんです。

ちょっと匂いの効果を紹介したいと思いますね。

・カモミール

鎮静効果が高く、健胃効果、消化促進

・ジャスミン

ジャスミンティーで有名で、優れた覚醒効果があり、コーヒーの2倍の効果があるといわれています。また殺菌効果もあります。

・ジンチョウゲ

気持ちを落ち着かせ、眠りに誘う働きがあります。

・ヒヤシンス

緊張を和らげ、血圧を安定させる働きがあるとされています。

当然これだけではなく、他の花にも効能があるんですよ!

果樹も実をつければ香りますしね。

風にのってかぐわしい香りを届けてくれる。

そんな楽しみ方もありますよ!

ちなみに自分はお庭から良い肉の匂いがしたら最高ですけどね!笑

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

2012年1月29日 (日)

自分で作る庭

「自分で作る庭」

Photo
自分の大好きを庭につくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

1月29日(日)

今日は「五感で楽しむ庭(嗅覚編)」の予定でしたが、

先日工事が完成し、本日最終確認に行ったN様のお宅のお庭を紹介したいと思います。

N様は当社で新築を建てていただき、外構工事もやらせていただいたのですが、

自転車置場のレンガ敷きの工事がまだ未完成でしたので、

今回工事をやらせて頂きました。

そして今回はN様もレンガ敷き工事を行ったんです!

そして完成したのがこちら!

Photo_4

Photo_5

メインのレンガ敷きの部分は職人がやり、

それ以外のところはNさんとNさんの後輩のTさんでやって頂きました。

駐車場の周りの縁のレンガと真ん中の十字になっているレンガの部分そして花壇のレンガの部分をモルタルを練って、レンガを立て、目地を詰めてもらいました。

施工前と比べるとかなり違いますよね。

Photo_6

このスリットもレンガが入るように始めから計画してあったので、

ぴったり納まりました。

ではどんな作業をしていたかというと、

まずがレンガを敷く部分の土を取り、

そこにモルタルを敷き、その上にレンガを敷き詰めていきます。

レンガの高さを調節するため、ハンマーで叩いてやります。

N

これを駐車場の周りすべてを行っていきました。

次は駐車場の隙間(スリット)にレンガを設置する作業です。

まずは職人さんにレンガの高さ調節の方法を聞いて、

Photo_7

レンガを敷き詰めていきます。

完成するとこんな感じ。

Photo_8

レンガは駐車場の土間よりは少し下げてやり、タイヤが載ってもレンガが割れないようにしているのがポイント。

ワンちゃんの足型のレンガは自分からNさんへのプレゼントしたもので、

それをお庭に入れていただきました!

ありがとうございます!!

このスリットのレンガもレンガだけでなく、動かないように軽砂を詰めていきます。

Nt

Photo_9

みんなそれぞれのポジションで作業をしていきます。

写真には写っていませんが、奥様のこの作業やられてたんですよ!

ご夫婦で楽しんでやってもらいよかったです。

T_2

Nさんの後輩のTさんは細かい作業が得意で、

レンガの間にモルタルをつめるという細かく、大変な作業をこなして頂きました。

Nさんはというとこの目地詰めの作業4箇所程度で飽きちゃったらしいですけど!笑

(これ言ったらまずかったですかね?笑)

そしてNさんは目地詰めをしたモルタルにブラシをかけてきれいにする作業を!笑

阿吽の呼吸でしっかりと仕上がっていました!

あと花壇のブロックに隙間が空いてしまったので、そこもモルタルで埋めたのですが、

最初はNさんが指導を受けて挑戦。

Photo_10

でも最後は

T

あれ?

Tさんがやってる!笑

いやきっと他の部分はNさんがやったんでしょうね!笑

そしてすべての作業が完成したら、記念撮影!

Photo_11

とってもいい写真です!!

ってTさんがいない・・・・・笑

作業の日自分は途中で帰ってしまったので、写真を取れなかったので、

NさんとTさんの奥様方が撮っていただいた写真を頂きました!

Nさん、Tさん奥様ありがとうございます。

職人のMには写真渡しておきます。

(ちなみに写真に自分が写っていないのは作業をしていなかったのではなく、

良い感じの写真がなかっただけですので!笑)

Nさん、Tさん作業お疲れ様でした。

慣れない作業で大変だったと思いますが、その分思い出のあるお庭に仕上がったと思います。

今度は植物が入った頃に伺いたいと思います。

今回は自分も良い経験をさせて頂きました。ありがとうございました!

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

2012年1月28日 (土)

「庭は家の中のひとつの部屋」

Photo
自分の大好きを庭につくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

1月28日(土)

今日は「嗅覚」の前にちょっとした小話をしますね。

今日は午前・午後とお客様と打ち合わせ。

住宅を当社で建てて頂いたお客様です。

K様、M様ありがとうございました。

K様次回までにご提案させて頂きますので、宜しくお願い致します。

M様本日はご契約いただきまして、ありがとうございます。

しっかりと住宅にマッチした外構を作らせて頂きますので、

宜しくお願い致します。

こうしてお客様にプランをご提案させて頂く立場ですので、

私達は様々なところで勉強します。

今日はその1つをご紹介。

オーストラリアで一番売れている雑誌らしいのですが、

OUTdoorという雑誌です。

Dsc_0047

この本を見ていると日本考えている庭と、外国での庭への考え方が全然違うことが凄い感じられます。

Dsc_0048

あまり紹介すると出版会社から怒られてしまいそうなので、

この一枚しか載せませんが、

この写真を見て、ソファやテーブル、チェアー、オーブンまであります。

私も外構を始めて、こういった雑誌を見るまでは、

庭にソファを置くなんてことは想像もしませんでした。

しかし欧米を始め、海外では庭を1つの部屋と考え、住みやすいようにしていきます。

上の写真ではかなり広い庭ですが、庭の平さなどはそんなのは関係なく、

小さな庭でもテーブルとイスだけ出して、そこで朝食を食べたりします。

そとでわざわざご飯なんて食べるのは面倒だと感じる人は多いと思います。

しかしそんな手間よりも底で得られるゆとりや安らぎといったものの方が大事だと考えているのです。

日本人は利便性、効率といったものを追いすぎたのかもしれません。

(という私も日本人ですが・・・笑)

庭に携わるようになってからゆとりや安らぎがとても大切だと感じています。

それが少しでも伝わるようにブログを書います。

伝わってますかね?笑

これからもゆとりあるときにブログを更新します!笑

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

2012年1月27日 (金)

五感で楽しむ庭(聴覚編)

「五感で楽しむ庭(聴覚編)」

Photo
自分の大好きを庭につくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

聴覚は水の滴る音、葉の揺れる音、小鳥などの鳴き声そんな自然から聞こえる音を楽しんでいます。

これは日本の庭でも聞こえる音です。

しかし今の日本では小鳥などの小動物をわざわざ庭に呼んだりはしませんよね?

呼んだりというのは小鳥の小屋を庭につけてあげたり、

小鳥だけでなく他の小動物を庭に来れるようにしてあげます。

たとえばこれ。

Photo_2

何かわかりますか?

中央に赤い体に、黒い星が付いた虫がいるの分かりますか?

正解はテントウムシの巣でした。

テントウムシはアブラムシなんかを食べてくれるので、わざとこういった巣を設置してお庭に呼ぶのです。

自然の力を使って共存をしているんです。

他にもこんなものの巣まであったりします。

Photo_3

BOTBOXつまりこうもりの巣ですね。

これは子供なんかがお庭でコウモリを観察できるようにですね。

ちょっと話はずれてしまいましたが、聴覚はかなり人の心に影響を与えています。

少し想像して下さい。

Photo_4

Photo_5

今皆さんは滝の目の前や森の中にいます。

どんな音が聞こえるでしょう?

想像しただけでも気持ちが落ち着いてきませんか?

普段の生活では人の話声、車の音、パソコンの音、電車の音

その他色々な音に囲まれています。

そんな音から少し離れ、自然の音が聞こえたら心がリフレッシュされると思います。

だからこそ体を休める家にこそ自然を耳で感じるものがあるのが大切だと考えています。

そこしは庭を五感で感じるという意味がわかって貰えましたか?

つぎは五感のうちの「嗅覚」を紹介したいと思います。

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

2012年1月22日 (日)

五感で楽しむ庭(視覚編)

「五感で楽しむ庭(視覚編)」

Photo
自分の大好きを庭につくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

1月23日(月)

今日123ですね!笑 ダーなんて付けたくなります!

こうやって切れに数字が並ぶのも考えると1月23日と3月21日だけなんですね。

なんか特別な日って気がします。

さて先日のブログで日本の庭は基本視ることをメインとしたものが多いと書きました。

しかしガーデニングが盛んなイギリスでは視るだけではなく、

人間の持つ五感「視覚聴覚嗅覚味覚触覚」をフルに使って、

お庭を楽しんでいるのです!

視覚は日本と同様、綺麗な花を眺めて楽しみます。

ただ日本と大きく違うことは色使いだと思います。

日本庭園は苔・水・竹・石・松などの素材が多く見受けられます。

しかしどちらかといえばモノトーンのような色使いが多いと思います。

(ただモミジやイチョウなどの色も当然あります。)

Photo

Photo_2

しかしイギリスでは多くの色の花などを使っています。

緑・白・赤・黄・青などより多くの色を組み合わせることによって

ご自分の好みのお花を植えることが出来るのです。

Photo_3

Photo_4

写真で視るとかなり違いがわかりますよね。

今日は視覚まで話したので次回は

聴覚についてブログを書いて行きたいと思います!

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

2012年1月21日 (土)

周りの風景を楽しむように

「周りの風景を楽しむように」

green2.jpg
庭にもう1つ部屋をつくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

1月21日(土)

一昨日の夜から降り始めた雪は今日の朝まで降ってます。

Photo

昨日の朝の庭の風景。

久しぶりに自宅から見る雪景色です。

年々雪の降る量が減り少しさびしく感じてます。

私が小学生の頃、自宅の庭にかまくらを造って遊んだのが懐かしいです。

といって去年は雪だるまは造ってましたけどね!笑

庭に出てみると自宅の庭だけではなく、

周りの山々や近隣の住宅の屋根、庭なども見えてきます。

このように自分の庭だけでなく、

周りの風景などを景観として利用することを「借景」と言います。

漢字そのまま、借りた景色という意味ですかね。

借景は「借景は中国庭園や日本庭園における造園技法のひとつ。庭園外の山や樹木、竹林などの自然物等を庭園内の風景に背景として取り込むことで、全景の庭園と背景となる借景とを一体化させてダイナミックな景観を形成する手法。」(wikipedia参照)

これは一般住宅に当てはめると例えば

お隣さんの綺麗な梅を窓から見れば自分の庭にあたかもあるようにみせたり、

遠くの山だけを見えるように手前の住宅などは見えないようにし、

山だけを見えるようにするといった手法もあります。

これからもわかるように日本の庭は「見て楽しむ庭」だったことが良くわかります。

しかし私達は「五感で楽しむ庭」をご提案しています。

では「五感で楽しむ庭」とは?

それは次回のブログに書きたいと思います!

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

2012年1月19日 (木)

ハウスメーカーの囲い込み

「ハウスメーカーの囲い込み」

green2.jpg
庭にもう1つ部屋をつくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

1月19日(木)

先日の日曜日現在新築中のH様とお打ち合わせをさせて頂きました。

H様は大手ハウスメーカーのSで新築中なのですが、

ハウスメーカーの方でも外構工事の見積を取っていたようですが、

当社まで足を運んで頂きました。

お話を伺い、4月までには工事を竣工させたいというご要望があり、

それではすぐに現場を調査して、プランを作成しようとしました。

しかし住宅はメーカーさんの方で建てているので、私が勝手に入って調査するわけにも行かずに、まずは住宅の現場監督さんに許可をもらうようにお客様に依頼しました。

数日後お客様から連絡があり、保険の関係上引渡しまで、

他の業者が入ることは出来ないので、今回のお話はなかったことにしてくださいとの話がありました。

H様は4月に竣工という点を重視されていましたので、

メーカーさんで外構をやれば4月には充分間に合うようになっています。

それはそうですよね。

メーカーさんの職人さんですから、引渡し前から入ることが出来ます。

もちろん引渡しの際にお庭も出来ているというのは最高だと思います。

しかしお庭の選択肢を狭めてしまっているという点では少し、かわいそうだと感じてしまいました。

私も営業なので、営業の観点から行けば自社で外構の受注も取れるように囲い込みをしていてうまいと感じますが、

私からすればもっと多くの業者に頼んでみて、お庭の可能性を確かめてもいいのではないかと思っていました。(プラン・金額面でも)

だからこそこのようなブログを少しでも多くの方に見て欲しいと思って書きました。

当社もハウスメーカーさんで住宅を建て、お庭を当社でやって頂いたお客様が大勢いらっしゃいます。

そして満足していただいたお客様が大勢いらっしゃいます。

これを読んで頂いた皆さん周りにお庭を検討の方がいらっしゃいましたら、

ぜひ思い出して、この話をしてみてくださいね。

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

2012年1月16日 (月)

ちょっとした遊び心

「ちょっとした遊び心」

green2.jpg
庭にもう1つ部屋をつくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

1月16日(月)

今日は午後から外出して印刷屋さんに行って来ました。

そこで見つけた可愛らしいものが

Dsc_0010

なんとも古いテレビ!

もっとシャープでスマートなテレビが主流なのに、

こういった少し古いものを見るととてもオシャレに見えてきます。

30年前には主流だったものが、今ではアンティークに見えるということは、

今主流の薄型テレビが30年後にはアンティーク商品として、オシャレに見えてくるんでしょうか?笑

なんか不思議な感じがしました!

そして本日はM様との契約の日。

M様ご契約頂きありがとうございました。

これからも宜しくお願い致します。

このM様のお宅に伺う道のり信号待ちしていると素敵な門周りの家が。

Dsc_0011

レンガとガラスブロックを使った門柱で、

住宅の壁に埋め込まれた部分ともマッチしていました。

なかなかガラスブロックとレンガは一緒には使いませんが、

こういったデザインもありだなぁと感じました。

明日もお客様との打ち合わせなので、

どのような外構を造るのかを今から楽しみです。

これからも街中で見つけた外構なんかを紹介したいと思います。

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

2012年1月14日 (土)

待ちに待ったこの瞬間

「待ちに待ったこの瞬間」

green2.jpg
庭にもう1つ部屋をつくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

1月14日(土)

普段はスーツで仕事をしている自分ですが、

今日は作業着で出社しました。

なぜかというと昨日から始まりましたN様邸の外構工事のお手伝いに行ってきたからです。

昨日は工事の引継ぎのため朝から現場へ。

昨日は寒かったので、車の窓ガラスでこんな素敵な現象が起こってました。

Photo

窓に氷の結晶のようなものが出来ていたんですよ!

この現象をなんていうかは知りませんが・・・笑

そして今日はお客様がご自分で施工するということでお手伝いに行ってきました!

大してお手伝いになっていなかった気がしますが・・・笑

職人さんの作業の傍ら教えてもらいながら花壇のレンガなどを並べる作業を、

やってまいりました。

こういう風景こそ写真に撮っておけばいいものをアホな自分忘れてきました・・・

Nさん写真を送っていただけるのをお待ちしております。

今日の作業で待ちに待ったガーデンの完成になります。

大変お待たせしました!今度出来栄えを見に行きますね!

そして待ったのはガーデンもさることながら、

もうひとつ待っていたものとは、お昼のこいつでした!

Photo_2

八王子らーめん!

みなさん八王子らーめんって知ってました?

自分は八王子の近くに住んでいながら知りませんでした。。。

ちなみに八王子らーめんとは

しょうゆベースで油たっぷり、そしてきざみ玉ねぎ

を使ったラーメンだそうです。

前から食べたいと言っていたのですが、念願の八王子ラーメンでした。

Nさんご馳走様でした。美味しいラーメンありがとうございます。

味はというはしょうゆの香りがすごくよく、油が覆っている割にはすっきりとした味でした。

そしてこの玉ねぎがしゃきしゃきとした感じとスープをあっさりにしてくれていました。

また食べに行きたいと思えるラーメン屋でした!

ちなみに今回行ったのは「吾衛門」というお店です。

今度行く時は玉ねぎ多めがあるので、そちらがお勧めです!

ガーデンの紹介から入りましたが、ラーメンの方がながくなってしまいました・・・

お庭は写真を頂いてからしっかりと紹介したいと思います。

それでは!

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

2012年1月12日 (木)

年の暮れもお庭で

「年の暮れもお庭で」

green2.jpg
庭にもう1つ部屋をつくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

正月ボケもそろそろ抜けてきてきましたが、

去年の年末も最後は友達のお庭で過ごしました。

Photo

さてこれだけで何をやったかわかった人は凄い!

いっぱいの薪を燃やして右側の鍋で何かを蒸してますよ!

正解は

Photo_4

お餅でした。

もち米を炊いて、そこから杵と臼を使ってコネコネしていきます。

Photo_5

結構重い杵を力いっぱいこねていきます。

もち米30キロ分あったので、全部で20回位お餅をこねた結果、

年をまたいで筋肉痛でした・・・笑

それでも皆でちからを合わせながら頑張りました。

女の子や子供も一緒にやったんですよ!

Photo_6

途中お酒なんか飲みながら!笑

Photo_3

しっかりとこねたお餅はこんなもっちもちのお餅になりました!

Photo_2

かなりの力作です。

このお餅は家に持ち帰って、

新年の雑煮の餅に!やはり手間をかけただけあってとっても美味しかったですよ!

この日の気温かなり寒かったのですが、

餅をついていれば熱くなり半袖になって餅をついてました。

ちょっと特殊なお庭の楽しみ方でしたが、

2011年の締めくくりにはとても楽しかったイベントでした。

今年もお庭での楽しみ方をいっぱい探したいと思います。

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

2012年1月10日 (火)

新年明けから嬉しいお知らせ

「新年明けから嬉しいお知らせ」

green2.jpg
庭にもう1つ部屋をつくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

新年明けましておめでとうございます。

年男、本厄の加瀬です。笑

しかし今年は新年明けてすぐにお客様から嬉しいお便りが届きました。

当社では工事をやっていただいたお客様にアンケートを書いていただく

「お客様アンケート」を実施しています。

そのお客様アンケートが新年明けに届き、下記のような評価を頂きました。

K

見にくいかもしれないので、内容は

「大変お世話になりましてありがとうございました。小さなスペース(庭)でしたが、

思い描いていた以上に、綺麗な仕上がりで大大大満足です。角地で人通りもあるので、

ご近所の方にもほめていただいていますので、ご縁があれば相陽建設さんを

ご紹介できたらと思っております。加瀬さんありがとうございました。」

という大変嬉しいお言葉を頂きました。

こういったことを感じてくださるお庭を造るために日々努力です。

しかしこのようなことを行っていただけると本当に励みになります。

K様本当にありがとうございました。

こちらがK様のお宅で造らせていただいたフェンスです。

K_2

K_3

これから植物の楽しめる季節になるので、

フェンスの前に植物を植えてもらったりして楽しんで欲しいと思います。

春頃には植物達を見るために伺いますね!

皆様本年も宜しくお願い致します。

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »