« 五感で楽しむ庭(視覚編) | トップページ | »

2012年1月27日 (金)

五感で楽しむ庭(聴覚編)

「五感で楽しむ庭(聴覚編)」

Photo
自分の大好きを庭につくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

聴覚は水の滴る音、葉の揺れる音、小鳥などの鳴き声そんな自然から聞こえる音を楽しんでいます。

これは日本の庭でも聞こえる音です。

しかし今の日本では小鳥などの小動物をわざわざ庭に呼んだりはしませんよね?

呼んだりというのは小鳥の小屋を庭につけてあげたり、

小鳥だけでなく他の小動物を庭に来れるようにしてあげます。

たとえばこれ。

Photo_2

何かわかりますか?

中央に赤い体に、黒い星が付いた虫がいるの分かりますか?

正解はテントウムシの巣でした。

テントウムシはアブラムシなんかを食べてくれるので、わざとこういった巣を設置してお庭に呼ぶのです。

自然の力を使って共存をしているんです。

他にもこんなものの巣まであったりします。

Photo_3

BOTBOXつまりこうもりの巣ですね。

これは子供なんかがお庭でコウモリを観察できるようにですね。

ちょっと話はずれてしまいましたが、聴覚はかなり人の心に影響を与えています。

少し想像して下さい。

Photo_4

Photo_5

今皆さんは滝の目の前や森の中にいます。

どんな音が聞こえるでしょう?

想像しただけでも気持ちが落ち着いてきませんか?

普段の生活では人の話声、車の音、パソコンの音、電車の音

その他色々な音に囲まれています。

そんな音から少し離れ、自然の音が聞こえたら心がリフレッシュされると思います。

だからこそ体を休める家にこそ自然を耳で感じるものがあるのが大切だと考えています。

そこしは庭を五感で感じるという意味がわかって貰えましたか?

つぎは五感のうちの「嗅覚」を紹介したいと思います。

庭にもう1つの部屋を造ろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

« 五感で楽しむ庭(視覚編) | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1392596/43843483

この記事へのトラックバック一覧です: 五感で楽しむ庭(聴覚編):

« 五感で楽しむ庭(視覚編) | トップページ | »