« 今日の多肉は日向ぼっこ。 | トップページ | 多肉を育てよう③ »

2012年2月13日 (月)

多肉を育てよう②

「多肉を育てよう②」

新ブログバナー.jpg
自分の大好きを庭につくろう~エクステリア・外構の事なら相陽建設グリーン2まで~

2月13日(月)

昨日は当社が行っているガーデンツアーの開催日でした。

12組のお客様にお越しいただき、当社で施工させて頂きましたお庭をご見学させて頂きました。

お庭を見せていただきましたS様、T様、W様本当にありがとうございました。

またガーデンツアーに参加して頂きました皆様もお寒い中お越し頂きまして、

ありがとうございました。

ツアー後打ち合わせして頂きましたK様ありがとうございました。

次回のお打ち合わせまでにプランをしっかりと練りたいと思います。

そして今日のブログは「多肉を育てよう②」です。

前回からの続きで今日は多肉にはどんな種類の多肉達がいるのかを紹介したいと思います。

前回多肉は世界各地に分布していると書きました。

またその生息地は砂漠だったり、岩場だったりと様々な環境です。

そのため多肉の形態も様々で標準的な形はありません。

水分を蓄え、蒸発を出来るだけ少なくするために葉が厚くなったり、

茎が太く短くなったものなど様々なものがあります。

しかし多肉を大きく分類すると5つのタイプに分類できます。

①群生するタイプ

地際から次々と子株を増やしながら横に平面的に広がっていくタイプ。

Photo

②立上りながら群生するタイプ

地際から次々と子株を増やして横に広がっていく一方で、上方向にも成長していくタイプです。

Photo_2

③垂れ下がりながら群生するタイプ

地際から子株を増やすと同時に、茎を横に伸ばして垂れ下がっていくタイプ。

茎が着地した所から根を出して、さらに広がっていきます。

Photo_3

④横に育つタイプ

主にその個体が大きく育っていくタイプです。

Photo_4

⑤縦に育つタイプ

群生せずにその個体が上に伸びていくタイプです。

Photo_5

⑥分枝して茂るタイプ

その個体が上に伸び、生育にしたがって次々と分枝するタイプ。

多少わき芽をだして分枝するものと、金のなる木のように一般の木のような形になるものがあります。

Photo_6

皆さんはどんなタイプの多肉が好きでしたか?

多肉もたくさんありますので、自分の好きな多肉を見つけてみると楽しいですよ!

自分の大好きを庭につくろう。
町田市・八王子市・相模原市での庭、外構、エクステリア、ガーデン、ガレージ施工
http://www.green2-soyo.jp/

相模原での新築 不動産は「0宣言の家」相陽建設まで。
注文住宅 町田 相模原 八王子
http://www.soyo-inc.co.jp/

« 今日の多肉は日向ぼっこ。 | トップページ | 多肉を育てよう③ »

コメント

はじめましてですp(^-^)qブログ楽しくて結構チェックしてるんですよ(^人^)実は読者なんです(笑)普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってコメントしてみました(笑)仲良くしてもらえたら嬉しいです(´∀`)一応わたしのメアド載せておくので良かったらお暇なときにでもメールください(°∀°)b ココログやってないからメールしてもらえたら嬉しいです(-^□^-)まってるねえо(ж>▽<)y ☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1392596/44092553

この記事へのトラックバック一覧です: 多肉を育てよう②:

« 今日の多肉は日向ぼっこ。 | トップページ | 多肉を育てよう③ »